×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

『うたわれるもの 偽りの仮面』「うたわれるもの」シリーズ待望の新作・大國ヤマトを舞台に繰り広げられる壮大なストーリー~紹介アフィリエイト~嶋津球太

『登場人物』メンバー紹介


ハク - 藤原啓治

■記憶を失った青年
ヤマトの西方シシリ州の雪原で倒れていたところをクオンに助けられる。
名前を思い出せなかったため、クオンに「伝承にまでうたわれし御方の名からいただいた」というハクと名付けられる。
クオンが「お守りのようなもの」として大切に持っていた鉄扇を借りて、そのまま武器とするようになる。

子供でもできるような力仕事にも苦労するほど体力不足で、何かにつけては仕事をさぼろうとする。その一方、頭の回転が速く洞察力があって機転が利き、数学や化学を得意とする。記憶が無いためか文字は読めなかったが、それもすぐに覚えていった。
甘い菓子が好きで、ルルティエと新作菓子を作る時にも、化学の知識を応用している。酒も好み、宴会などに目が無い。

「ハクの仕事を探すため」という名目で、クオンによって帝都に連れてこられる過程でオシュトルに人柄や才覚を認められ、クオンと共にオシュトルに雇われて活動するようになる。
そういった仕事の中、危機的な状況に陥っても即興で的確な作戦を考えては、皆に指示を与えていくようになる。
正体は、旧時代の支配者たる人類(この世界でオンヴィタイカヤンと呼ばれる存在)の生き残り。



クオン - 種田梨沙

■各地を一人旅していた少女
記憶を失っていた青年を助け、ハクと名付ける。
薬師(くすし)である一方、苦無を主な武器とした体術にも優れる。
そのためか相手の強さを見極める能力も高く、アトゥイがかなりの強者であることを一目で見抜いている。

ハクを拾った責任者として、ハクが自立できるようになるまで面倒を見ることを自分の義務とし、彼を自分の旅に連れ回すようになる。
この経緯や、ハクがこの世界についての知識が無いため、彼の保護者のように振る舞い、ハクが仕事をさぼったときなど「お説教」「お仕置き」としてハクを正座させたり、しっぽで締め上げたりすることがある。

しゃべるとき、語尾に「~かな」と付けるのが特徴。
活動的だが、時に上品で気品がある面を見せることがある。
またしたたかな一面も持ち、言質などから相手を追い込むことが得意。一方、機嫌がよくなると表情に表れずともしっぽが揺れ動いたり、自分のこととなると隠し事をしているのが露骨に態度に表れることがある。

相当な風呂好きで、旅のさなかでもわざわざ水を汲んで、湧かした湯に浸かるのをいとわず、風呂のことになると人が変わる事もあるほど。
また見かけによらず大食いで、自分で料理もできるが、ルルティエに比べると味付けや盛り付けなどは大ざっぱ。
酒もたしなみ、特にハチミツ酒が好物。



ウコン - 利根健太朗

■ネコネの兄にあたる風来人
クオンが、ハクを見つけた後最初に立ち寄った、クジュウリ國シシリ州の集落で出会った男性で。
ハクとクオンのことを気に入り、ギギリ駆除や、帝都へ運ぶ貢物の護衛といった自分の仕事に、ハク達を誘う。

その正体はヤマト右近衛大将オシュトルで、仮面(アクルカ)を外し、髪をぼさぼさにして付け髭をつけ、変装した姿。
口調や態度も、オシュトルの姿の時は改まっているが、ウコンの姿の時は垢抜けて、さばさばとした状態になっている。

オシュトルは官位が上がりすぎて小規模な行動が取りにくくなったため、ウコンとして隠密活動などをするようになったが、次第にウコンのほうも有名になって正体を探られはじめたため、ウコンとしての仕事をハク達に引き継がせる。
その後も、ウコンの姿でいる方が気楽なため、よくウコンとして白楼閣に現れては、ハク達と酒を飲むなどしている。



ネコネ - 水瀬いのり

■史上最年少で殿試に合格した才女
本来は哲学士の資格を得るはずが、幼すぎたせいで保留にされているため学徒扱い。
呪法の使い手で、豊富な知識とは裏腹に、子どもっぽい一面が目立つ。

ウコン(オシュトル)の妹で、ウコンを「兄(あに)さま」と呼んで溺愛しており、兄を侮辱する者には容赦ない。
また大人ぶろうとし、ウコンに撫でられるなどすると照れて抗議するものの、嫌がらないブラコン。

幼いときから本の虫で、同年代の子供達と馴染めずにいたため、人付き合いが苦手。
だが遺跡や古代の文献調査などといった同じ趣味で意気投合したクオンを「姉(あね)さま」と慕うようになり、義姉妹の契を結ぶ。
理想の兄であるオシュトルに比べると欠点が多いハクに対しては辛辣で、ハクがデリカシーのない発言などをすると、杖で殴ったり脛を蹴ったりしているが、苦手なものがあるとハクの後ろに隠れるようになるなど、「兄以外の人間にここまで気を許すのは珍しい」と言われるようになる。
「本だけでは得られない知識を得てほしい」というウコンによってハク達の元に身を預けられ、仲間となる。



マロロ - 杉山大

■ウコンの従者である男性
白塗りの顔に、一人称が「マロ」で語尾に「おじゃる」をつけるなど、公家のような容姿と言動が特徴。
ネコネと同じく、殿試に合格した人物(助学士)で、呪法の使い手。
自分は助学士となった一方、ネコネは幼いために学徒扱いにされているが、実際はネコネが得るはずの資格である哲学士のほうが位が高いため、学士であることなどについてネコネに皮肉を言われても言い返せず、頭が上がらないでいる。
貴族の出身だが、祖父や父の散財のせいで家は没落してしまっているため、どうにか立て直そうと努力しているが、自分自身も風雅な趣味の造詣が深いため思わぬ出費をしてしまうことがあり、なかなか成功しない。

ウコンら一行と共に、クジュウリからの荷を護衛する任についていたとき、ハク達に出会う。ギギリ退治などで自分を助けたハクを「心の友」と呼ぶようになる。
ウコンの仕事を引き継いだハクの仲間になりたがっていたが、「学士の俸禄は高給であり、その相場を安易に下げることもできないため支払えないから雇えない」としてクオン達に断られ、落胆している。
だがウコンらと共に、時折白楼閣でハク達と酒を飲んでいる。





ルルティエ - 加隈亜衣

■ヤマトの属国クジュウリの姫君
父はヤマト八柱将のオーゼン。
帝へ貢物を運ぶ使者として、ヤマトの帝都に向かっていたところをウコン達が護衛することになり、ハク、クオンも同行して、帝都へと向かう。
故郷の城から出ることはほとんどなかったため、友人と言える人物はいなかったが、似た境遇で育ったクオンから積極的に話しかけられて親しくなり、またハクを慕うようになる。
ペットはホロロン鳥のココポ。

性格は気弱で家庭的。裁縫や料理が好きで、故郷の城でも厨房を仕切っていた。
白楼閣でも皆の茶を入れたり、厨房を借りて皆の食事を作ったり、ハクの知恵を元に新作菓子作りに挑戦したりするようになる。
一方で密かな耽美趣味があり、帝都に来たときも、事前に調べていた店から、その趣味の本を買いにいくなどしている。
帝都にやってきた後、オーゼンの計らいで見聞を広げるためオシュトルのもとに身を預けられることになり、そのままオシュトル(ウコン)によって、ハクの仲間として身を預けられた。



キウル - 村瀬歩

■エンナカムイの皇子
同郷の出身であるオシュトルとは義兄弟の契りを結んでいる。
またネコネを慕っているが、彼女からは全く相手にされていない(ネコネは、キウルが積極的に話しかけてくるのは、自分がキウルの義兄であるオシュトルの妹だからだと思っている)。
素朴な性格ゆえに、周囲の人間が持ち込むトラブルに振り回されることが多く、そのストレスでいつも腹痛に悩まされている。

オシュトルの元で修行を積むため、皇女の聖誕祭にあわせて帝都にやってくる。
最初、ウコン(オシュトル)によってハクのもとに預けられようとした時は、あくまでオシュトルのもとで修練するつもりでいたため乗り気ではなかったが、ネコネもハクの元にいることを知るとすぐに態度を変え、ハクの仲間となった。



アトゥイ - 原由実

■ヤマトの属国シャッホロの姫
ヤマト八柱将であるソヤンケクルの娘。
雅な言葉遣いをし、恋愛話が好きで惚れっぽい性格の一方、かつて自分を背負って海賊などと戦っていたソヤンケクルの影響か、強そうな相手などを見ると戦ってみないと気が済まず、ウルゥルによると「シャッホロの狂い姫」などと呼ばれているというほど。
折り畳みが可能な二叉の槍を持ち歩いている。
クラリンという、空中を漂うクラゲのような生物をペットにしている。

皇女の聖誕祭に合わせて帝都にやって来るが、連れの者から逃げ出して追っ手も叩きのめし、父が用意した屋敷も無視して「せっかく帝都にまで来たのだから恋がしたい」などと言い、帝都で評判の旅籠屋だという白楼閣で過ごそうとしていたところ、町中から白楼閣に戻ろうとしていたハクと偶然出会い、宿まで案内された。
その後、オシュトルの依頼でハクが護衛することになったユゥリに一目惚れし、クオンがアトゥイの強さを見抜いたこともあり、なあなあのうちにハクの仲間となる。



ノスリ - 山本希望

■エヴェンクルガ出身の弓使いの少女
没落した家を再興するため、ノスリ旅団という義賊の長として、役人の不正を暴いたり悪徳商人から金を奪って庶民に与えるような活動をしているが、思い込みが激しく行動も大ざっぱなため、助けられるはずの側からひんしゅくを買うこともある。
「いい女」という言葉をよく口にし、常に自分も「いい女」であろうとしている。

モズヌ一党と手を組み、帝都に向かっていたルルティエ一行の荷を奪うが、それは女子供など弱者も襲うモズヌを許せなかったため、モズヌのアジトを突き止めるというオシュトルの計略に協力したものであった。
オシュトルの事は私利私欲がない人物として認めてはいるが、慎重すぎて行動が遅いとも批判している。

アンジュの正体に気付かないまま、アンジュが言い出した狂言誘拐に協力し、その騒動が一段落した後、オシュトルの提案に乗り、オウギを除く配下の旅団の者を解散させて、しばらく目立たないためにもハクの仲間となる。



オウギ - 櫻井孝宏

■ノスリの弟
エヴェンクルガの出身。
いつも姉を褒め称えて、引き立てるような言動を行っている。
その一方、姉とは対照的に理知的で、思い込んだら止まらないノスリを制御するため、ノスリを止めようとする代わりに、時にはノスリ本人をも平気で騙しつつ補佐している。

以前からオシュトルと繫がりがあり、ノスリを腹芸で誘導しつつ、「利害の一致」でオシュトルに協力している。
ノスリによるアンジュの狂言誘拐でも、最初からアンジュの正体などに気付いていたが、事を最小限に抑えつつ、ノスリの行動を引き立てるために暗躍している。その騒動が一段落した後、ノスリと共にハクの仲間となる。





ウルゥル、サラァナ - 佐倉綾音

■ホノカの娘で双子の姉妹
「鎖の巫(カムナギ)」と呼ばれる能力者で、術法の使い手。
外見は姉妹で非常によく似ているが、ウルゥルは色白で、サラァナはやや色黒。
ウルゥルは言葉数が少なくぶっきらぼうな雰囲気で、サラァナはウルゥルの言葉を補足し説明することが多い。



アンジュ - 赤﨑千夏

■ヤマトの皇女
ヤマトの多くの民から愛されている一方、子供らしく天真爛漫で時に我が儘な振る舞いを行い、世情にも疎いため、たびたび周囲を困らせるところがある。
皇女とはいえ厳しく育てられており、ムネチカに尻を叩かれて説教されることなどもある。

ハクがオシュトルに雇われていることを知ったアンジュは、オシュトルに会おうとして白楼閣に現れるが、ルルティエが作った菓子を勝手に食べるなど、好き放題にしていた。
この時はアンジュ自身の発言から、彼女が「皇女」という立場が使えないよう追い詰めたクオンによって絞られ、捨て台詞を吐いて逃げ帰っている。
だがその後も菓子などを目当てに、宮廷を抜け出しては白楼閣に姿を現している。
また白楼閣の詰め所にいたとき、ルルティエが隠していた本を見つけ、どこまで内容を理解しているのかは不明だが「男同士の友情」の素晴らしさに目覚めている。

帝都の外の話をしてくれたオシュトルに好意を抱いている。
オシュトルは立場もあるため好意に気付かぬふりをしているが、そのことが理解できず不満。



ホノカ - 矢作紗友里

■ヤマトの祭祀などを司る大宮司
いつも帝の側に仕えている。
アンジュの本来の教育係(東宮傅)でもある。
ウルゥル、サラァナの母。



ミカヅチ - 内田夕夜

■ヤマト左近衛大将(さこんえたいしょう)
仮面の者(アクルトゥルカ)のひとり。
仮面は、顔の左半分を覆う形状。巨大な刃を持つ鉈を武器とする。
落ち着いた物腰のオシュトルとは対照的に、強面で武を重んじる人物。信頼されてはいるが、威圧的な雰囲気のため、ネコネなどヤマトの民からは恐れられていることが多い。
普段混雑して賑わっている市も、ミカヅチの巡邏の時には、途端に整然として静かになる。
「昔、妹がいた」という発言をする場面があるが、妹についての詳細は不明。



ムネチカ - 早見沙織

■八柱将唯一の女性
「鎮守のムネチカ」と呼ばれる。
仮面の者(アクルトゥルカ)のひとり。仮面は、顔の下半分を覆う形状だが、他の仮面の者とは異なり、戦いの時にしか仮面は付けない。
右手に巨大な鉄拳のようなものをつけて武器とする。

守りの戦いを得意とし、護りの戦いを得意とし、蛮族の襲撃において一國を守護した女傑。
帝都や皇女の守護を主な任とする。
また帝よりアンジュの指南役の任を与えられ、ホノカの代理でアンジュの教育係となることもあり、時にはアンジュの尻を叩いて説教している。
生真面目で言葉遣いは堅いが性格は温厚で、オシュトルやとは強い信頼関係にある。
またソヤンケクルのことは、若い自分を指導してくれた人物として尊敬している。

オシュトルに教えられ、白楼閣のハク達の詰め所で遊んでいたアンジュを連れ帰りにやって来る。
その後単独、あるいはアンジュの付き添いで白楼閣を訪れて茶や菓子を頂くなどするうちに、ハク達と親しくなっていく。
アンジュの使いで「男同士の友情の本」を買いに行くべき場所を尋ねるため訪れたとき、その方面の趣味でルルティエと親密になる。



PR


PR


映画情報

女性のための出会い


『お名前.com』


「黒執事」Blu-ray BOX


PR


フィギュア情報


俺の妹がこんなに可愛いわけがない
黒猫 ・・なわけがないver.



PR


「黒執事」Blu-ray BOX


マルチドメインレンタルサーバー【シックスコア】

PR


【Amazon.co.jp限定】けいおん! Blu-ray BOX